⇒第1章はコチラ♪
 
⇒第3章【ラブと癒やしとホントの私】はコチラ♪
 
⇒第4章【キラキラtuberまみりこ】はコチラ♪
 
⇒無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

ゴミ屋敷とトイプードルと私【港区会デビュー】とは?

出版社:小学館
発売日:2018/7/27
作者 :池田ユキオ

もっと見て!あたしはみんなとは違うの…!
 
広告代理店勤務の25歳OL、サヤ。
 
憧れのフォトスタグラマーmisakiみたいに、いつもキラキラしてたい…。
 
彼氏にプロポーズされて、幸せで、オシャレで可愛いあたしをもっと「いいね!」って言って。
 
そのためには、意識高く仕事でも成功しなきゃ!
 
営業女子になって、港区に住んで、モデルにお金持ちに社長、選ばれたセレブだけと付き合わないとね。
 
だってあたしは一流が似合う特別な女の子だから…。
 
SNS映えのために借金やペット虐待を重ねる、偽装キラキラ女子の地獄を描いた超話題作、再始動!!

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私【港区会デビュー】1話のネタバレ

順風満帆だが…

サヤは夜景の見える高級レストランで彼氏の徳井からプロポーズを受ける。
 
泣いて喜んで見せて、その様子をすかさずSNSに投稿する。
 

港区女子に憧れる

翌日
会社に行くと同僚たちから祝福されるが、指輪が高級品ではなくオーダーメイドの一点ものであることを指摘される。
 
“意外とサヤは庶民的”
という言葉に、サヤはmisakiという投稿者のことを思い出す。
 
misakiはサヤの憧れの投稿者で、サヤの理想のキラキラした生活を送っていた。
 
misakiは顔出しをしていなかったが、港区在住でお嬢様育ちの大企業のキャリアウーマンということだった。
 
サヤは
“misakiはあの女とは違い本物だ”
と明日香のことを思い出す。
 
いまでも明日香はSNSの投稿を続けており、サヤはそれを見て失笑していた。
 

異業種交流会に参加

サヤは営業部への異動となる。
 
異動した先は詩織という女上司がいて、詩織の部下の女性たちも美人ぞろいだった。
 
サヤはその一味に入ることを誇らしそうにしていた。
 
同時にやってきた派遣の中山泉という地味な女をサヤはあざ笑っていた。
 
しかし、泉は格好は地味だが男受けはする綺麗な顔立ちをしていた。
 
サヤは泉のことは相手にせず、詩織と仲良くなるように努める。
 
すると、さっそく詩織はサヤをパーティに誘う。
 
VIPばかりが集まるパーティで、サヤは圧倒されていた。
 
詩織たちは当然のように
“パパ活”
をしていた。
 
サヤはそういったパーティに頻繁に参加するようになる。
 
仕事は派遣の泉に押し付けて早めに上がるようになっていた。
 
サヤは彼氏の徳井との約束のキャンセルするようになっていた。
 

はじめてのパパ活

ある日
サヤはとうとう
“パパ活”
をすることを決意して、金持ちの男に体を許してしまう。
 
罪悪感は無く、地味な生活をしている泉に対する優越感に浸っていた。
 

会社内で人気の泉

一方で、泉は会社で人気者になっていた。
 
男性社員たちは
“家庭的”
といって、泉の弁当をほめちぎっていた。
 
泉は照れ臭そうに恥じらっているが、サヤは会社の男たちは眼中になくパパ活に精を出していた。
 
パパ活にいそしむサヤの様子を、何者かがスマホで撮影していた。
 

有能な泉と比較されて…

ある日
サヤが仕事を泉に押し付けてサボっているのが、サヤ自身のSNSで会社の上司に知れ渡る。
 
サヤは泣いて誤魔化そうとするが無駄だった。
 
サヤを庇うように、泉はサヤのせいで仕事が増えた知識を活かして、業務の改善点を指摘する。
 
他の社員たちは泉に感心して高く評価していた。
 
“泉に比べてサヤは…”
という同僚たちの冷たい視線をサヤは感じていた。
 

泉への対抗心を燃やして…

あるパーティで、サヤは大手化粧会社の専務という男と出会う。
 
サヤは営業の仕事だったためチャンスだと思い、その男と寝る。
 
サヤは
“あんなハケン(泉)に負けるわけにいかない”
という泉への対抗心でなりふり構っていられなかった。
 
 
⇒無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ゴミ屋敷とトイプードルと私」で検索です
 

ゴミ屋敷とトイプードルと私【港区会デビュー】1話の感想

前作で明日香をあざ笑っていたサヤですが、全く同じ道を辿っています。
 
そのことに本人は気づいていないようです。
 
ただし、前作の明日香の方が今のところはヤバいですね。
 
1話の段階でのサヤは自分の体を売っているだけで、借金をしたりペットを虐待しているわけではありません。
 
あくまでも自分を貶める行為をして、それに気づいていないだけです。
 
まだ“火遊び”と呼べるレベルですよね。
 
コレが彼氏にバレて捨てられても、まだ年齢的にも挽回が聞くと思います。
 
ちなみに前作の主人公の明日香は34歳でした…
 
さらに明日香はどこにでもいるただのおっさんに体を許していました。
 
 
サヤの転落劇はまだまだこれからだと思います。
 
1話の段階でのサヤは、まだまだ前作の明日香の衝撃には到底及んでいません。
 
これからサヤがどこまで上り詰めて、そこからどのように転落するのかが作者の腕の見せ所だと思います。
 
前作をどれだけ衝撃的で自然な形で上回ってくれるかが楽しみです!
 
 
⇒無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ゴミ屋敷とトイプードルと私」で検索です

無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読む方法

無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読む裏ワザ!

「試し読みじゃ物足りない…」
「コミックサイトは月額料金が…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「本屋に行くのは面倒くさい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はU-NEXTなら無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読むことができます。

U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。

U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを600円分実質無料で読めます。

ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!

31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。

いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。

600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!



【お得な利用方法】
600円分のポイントで「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。