⇒無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

ゴミ屋敷とトイプードルと私【港区会デビュー】4話のネタバレ

中山襲撃の犯人は…

サヤが出勤すると、中山が怪我をして休んでいると話題になっていた。
 
サヤは頼まれていた資料を残業して作ったのに、それを渡せなくて苛立っていた。
 
サヤは表向きは心配して見せる。
 
中山を突き落としたのは女だと話題になっており、同僚たちはサヤを疑っていた。
 
サヤは
“私じゃない”
と取り乱す。
 
部長もサヤだと決めつけは良くないと注意するが、同僚はサヤのSNSを持ち出してサヤがその時間に残業していたことを指摘する。
 

サヤの業務上の過失

サヤのSNSの写真には仕事中の手元が写っていた。
 
部長はそれをみて極秘資料がうつりこんでしまっているのに気づいて慌てだす。
 
サヤはすぐに削除するがすでに遅かった。
 
客先からクレームの電話が相次ぎ、サヤは真っ青になる。
 

パパ活が会社にバレて…

クレームの電話に加えて、
“枕営業OKを出せ”
という電話も来ていた。
 
同僚の一人は、サヤの裏アカをまとめたサイトを部長に見せてそれが原因だと知らせる。
 
サヤがパパ活をしていたことが会社中に知れ渡ると、女性の同僚たちは自分たちも同じような目で見られたしまうと焦りだす。
 
サヤはしばらく停職処分になってしまう。
 

サヤの過去

サヤは自宅のアパートで、カップ麺をすすっていた。
 
本名と住所も晒されており、常にだれかに見られている気がしたが引っ越す金はなかった。
 
パパ活をしてきた相手からはピッタリと誘いが来なくなっていた。
 
実家に戻るのはあり得ないと思っていた。
 
サヤは貧乏くさくて暗い家が大嫌いだった。
 
サヤが小6のときに、父が痴漢で逮捕される。
 
サヤは何かの間違いだと思いたかったが、父はアッサリと罪を認めてその日以来しゃべらなくなる。
 
母親はそれから異常に周囲の目を気にしだす。
 
母はとにかく目立つことを禁止していた。
 
サヤは勉強を頑張りいい高校に合格した時も、母は褒めるどころか
“高校なんてどこだっていい。目立つな。犯罪者の娘だってバレてもいいの?”
と怒っていた。
 
 
サヤは
“ビクビクしてつまらない人生の両親のようにはなりたくない”
と自分の力でのし上がろうと決意する。
 
頑張った結果、大学も就職も東京の一番華やかなところに行くことができていた。
 
苦労して手に入れた光の世界から転落するのは嫌だった。
 
それらの気持ちはすべて
“あの女のせいだ”
と中山に向けられていた。
 

自宅襲撃されるが…

突然、サヤの自宅のドアが激しくたたかれる。
 
おそるおそる扉を開けると、段ボールがあった。
 
サヤが段ボールを確認すると同時にSNSに、88というアカウントから“さしいれだよ”とメッセージが届く。
 
段ボールの中身は、サヤが先ほど食べていたカップ麺の詰め合わせだった。
 
サヤは気味悪くなり段ボールをけ飛ばすと、中から生理用品が出てくる。
 
SNSのメッセージには
“2日目でしょ”
と送られてくる。
 
サヤは真っ青になり警察を呼ぼうとするが、そのことがSNSのネタになると気付く。
 
サヤは段ボールと自分の顔を載せた写真をアップして
“玄関あけたら超サプライズ!知らない誰かからのプレゼント。もしかしてストーカーされてる?こわーいwww”
というメッセージ付きでSNSにアップする。
 
サヤのSNSを確認していた同僚たちは
“そうまでして見られたいワケ?”
と呆れていた。
 
 
⇒無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ゴミ屋敷とトイプードルと私」で検索です
 

ゴミ屋敷とトイプードルと私【港区会デビュー】4話の感想

サヤがたくましくて逆に好感が出てきました。
 
このタイミングでサヤの過去回想は良かったですね。
 
サヤの好感度を最悪に落としてからだったので、過去回想シーンを見ることでサヤに感情移入してしまいました。
 
サヤの両親があんな感じだと、サヤがひねくれて育ってしまうのも仕方ないと思います。
 
中山に危害を加えたのはどうやらサヤではないようなので、サヤのことをそこまで嫌いにはなれませんでした。
 
 
ストーカー被害も、一瞬は気味悪がるけどすぐに利用する図太さがすごいですね…
 
精神面の強さは明日香をはるかに凌駕しているようです。
 
もしかしたら単純に明日香よりも若いから打たれ強いのかもしれません。
 
明日香は34歳の崖っぷちでした。
 
若いサヤはまだまだ打たれてもへっちゃらなようです。
 
サヤのSNSを見た同僚たちもドン引きでしたけど…
 
こうやってサヤの“主観”と“客観”を上手く切り替えて描くのがとても上手いと感じました。
 
 
⇒無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ゴミ屋敷とトイプードルと私」で検索です

無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読む方法

無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読む裏ワザ!

「試し読みじゃ物足りない…」
「コミックサイトは月額料金が…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「本屋に行くのは面倒くさい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はU-NEXTなら無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読むことができます。

U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。

U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを600円分実質無料で読めます。

ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!

31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。

いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。

600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!



【お得な利用方法】
600円分のポイントで「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。