⇒第1章はコチラ♪
 
⇒第2章【港区会デビュー】はコチラ♪
 
⇒第3章【ラブと癒やしとホントの私】はコチラ♪
 
⇒無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私【キラキラtuberまみりこ】」を読むならコチラ♪
※全シリーズ読めます!
 

ゴミ屋敷とトイプードルと私【キラキラtuberまみりこ】1話とは?

出版社:小学館
発売日:2019/5/31
作者 :池田ユキオ

見てて、私はもっと上に行く。
 
トイプードルもブスな親友も“映え”アイテムに利用して、絶対にSNSのアイドルになるんだから…!
 
大食い動画で人気の配信者“まみりこ”は、元売れないアイドル。
 
アイドル時代の苦労もぶっちゃけるキャラで支持を集めるが、実は彼女には誰にも言えない過去があり…!?
 
SNS時代の承認欲求女子の光と闇、マウント女子の泥沼バトルを描く、大人気話題作「ゴミ屋敷とトイプードルと私」(池田ユキオ)。
 
新ヒロイン登場の「#キラキラtuberまみりこ」編、スタート!

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私【キラキラtuberまみりこ】1話のネタバレ

生配信をするマミリコ

マミリコは大食いの生配信をしている。
 
もともとは売れないアイドルをしていたが、Youtuberになってからは結構ファンはついて人気が出てきていた。
 
チューハイを飲みながら大食いをして、アイドル時代のぶっちゃけ話をするスタイルだった。
 
その日も宅配ピザLサイズを2枚平らげて見せる。
 
最後に幼馴染の撮影役のチエを映してその日の配信は終了する。
 
チエはいきなりカメラを向けられて驚いていた。
 

マミリコとチエの関係

マミリコは配信を終えると、トイレにいってすぐに吐き出す。
 
チエはいきなり映されたことを軽く咎めると、マミリコは軽く謝る。
 
コメントにはチエの容姿に対する悪口がかかれていた。
 
マミリコはすぐに削除させるというが、チエは
“ファンは大事にしなきゃ”
という。
 
その代わり、チエは自分が働いている美容室をプロデュースしてほしいという。
 
マミリコが紹介すれば宣伝になると、店長からの願いなのだという。
 
しかし、マミリコはそんな気は全く無く、アイドル時代からの南青山のサロンが決まっていると受け流す。
 
チエは何とか説得しようとするが、マミリコはまた吐き気を催したといってトイレに籠る。
 
チエは二人の関係はいつもそうだったことを思い出す。
 
チエは身勝手なマミリコに強引に付き合わされていた。
 
チエは美人なマミリコの引き立て役で、今でもそうだった。
 

Youtuberの祭典に参加するマミリコ

マミリコはYoutuberの祭典に参加していた。
 
壇上に上がってスポットライトを浴びれるのは、登録者数100万人越えの人気者だけだった。
 
マミリコもそのステージを狙っており、悔しそうにしたから眺めている。
 
すると、有名なIT社長の新田という男に声を掛けられる。
 
新田はマミリコのことを知っており、ファンなのだという。
 
連絡先を交換してその日は別れるが、マミリコは
“新田社長の彼女”
というステータスをゲットできる可能性に喜んでいた。
 

新田がマミリコを誘った理由

マミリコは
“売名上等”
とほくそ笑みながら新田の会社を訪れる。
 
マミリコは常にカメラを片手に持って回している。
 
“いつでもチャンスは逃したくない”
というマミリコの発言を新田は気に入ったようだった。
 
新田は自分が作った動画配信アプリ
“タイムズテーブル”
に出てほしいのだという。
 
マミリコはタイムズテーブルは知っていた。
 
モデルや俳優が仮想ライブ空間で生配信して、ファンから課金してもらうシステムだった。
 
マミリコはビジネスの話だと聞いて落胆するが、表情に出さないように上手く断ろうとする。
 
マミリコの知名度では、配信場所を増やすことは視聴者ばバラけてしまうためデメリットの方が多かった。
 
しかし、新田は自分の押しチャンネルにするという。
 
新田の押しが付くと、視聴回数は格段に伸びるしテレビCMやドラマ出演を得たタレントもいるのだという。
 
マミリコはCMに出れる可能性を聞いて食らいつく。
 

ライバル出現

マミリコが新田から話を聞いていると、子連れの母親たちがやってくる。
 
みんな若くて美人だった。
 
母親たちはママサークルで配信をしているのだという。
 
代表の古谷という女はマミリコを知っており、名刺を渡す。
 
母親たちは子育てをしながらそれぞれ事業を持っており、新田にプロデュースしてもらいたいのだという。
 
古谷は
“子育てで出かけられないママを応援したい。だらだらしたトークだけや大食いとか若い人のひまつぶしだけではもったいない。”
といってマミリコをけん制する。
 
マミリコはカチンときて
“ママにスマホに夢中になってほしくないかな…だって危ないじゃないですか、赤ちゃん抱っこしながらスマホって”
と正論を吐くと、母親たちは顔を真っ赤にして逆上しだす。
 
マミリコは上手く新田の影に隠れてほくそ笑んでいた。
 
新田は上手くその場を収める。
 
マミリコも古谷も
“新田は自分たちを競わせる気だ”
ということに気づいて、お互いをライバル視する。
 

負け続けていたマミリコ

マミリコは
“自分が新田を利用する”
と負け続けていたアイドル時代を思い出して意気込んでいた。
 
アイドル時代は、愛莉というメンバーのみが人気があった。
 
愛莉のおかげで一時はテレビに出ることもできた。
 
しかし、愛莉がソロになってグループは消滅していた。
 
愛莉は今は国民的アイドルの一人にまでなっていた。
 
“愛莉が王道なら自分は別ルートで頂上に上ってやる”
とマミリコは気合を入れる。
 

新田のアプリで初ライブをするマミリコ

マミリコは新田のアプリのタイムズテーブルでの初ライブの準備をする。
 
マミリコはチエに髪を整えてもらいご機嫌だった。
 
マミリコの部屋にはトイプードルがいた。
 
配信用に3カ月のレンタルをしたのだという。
 
マミリコは
“いついらなくなるかわかんない”
とドライだった。
 
チエがカメラを回して配信が始まる。
 
コメント欄は好評で、配信は順調だった。
 
いきなり課金するファンもいた。
 
しかし
“お前のやってたことここでバラす”
というコメントが流れてきて、チエもマミリコも顔色を変える。
 

枕営業をする古谷

そのころ、古谷は新田とホテルにいた。
 
古谷は新田に跨って激しく動きながら、マミリコよりも自分をプッシュするように懇願している。
 
 
⇒無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私【キラキラtuberまみりこ】」を読むならコチラ♪
※全シリーズ読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ゴミ屋敷とトイプードルと私」で検索です
 

ゴミ屋敷とトイプードルと私【キラキラtuberまみりこ】1話の感想

いただきまみりこ…
 
この中堅Youtuberの挨拶で本当にありそうな感じがすごくいいです。
 
池田ユキオ先生は本当にいいポイントを突いてくると思いました。
 
先生はキラキラぶりっ子を描くのが本当に上手です。
 
今回の主人公のマミリコは“こんな女子クラスに確かにいた”というキャラです…
 
 
そんなマミリコですが、今のところは全然問題行動は起こしていません。
 
初代主人公の明日香は最初から借金まみれのSNS依存症でヤバい状態でした。
 
二代目主人公のサヤは少しずつ自分を見失っていくパターンでした。
 
マミリコはどんなパターンなのか楽しみですね。
 
もしかしたら、アイドル時代にいじめを受けていたといっていましたが、実は自分がいじめていた側なのかもしれません。
 
マミリコは愛莉に対して陰湿ないじめをしており愛莉はそれを根に持っていて、新田を使っての壮大な仕返しのシナリオを描いているというパターンでも面白そうです。
 
 
古谷はいきなり枕営業でしたね。
 
このシリーズの作風は主人公サイドのみが堕ちていくわけではなく、ライバルサイドの堕ちる様子もあるので楽しみです。
 
古谷は妥当な線で行くと、旦那に枕営業がバレるというところでしょうか…
 
ですが、それだとベタすぎるので読者がドン引きするような展開を期待しています!
 
 
⇒無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私【キラキラtuberまみりこ】」を読むならコチラ♪
※全シリーズ読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ゴミ屋敷とトイプードルと私」で検索です

無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読む方法

無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読む裏ワザ!

「試し読みじゃ物足りない…」
「コミックサイトは月額料金が…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「本屋に行くのは面倒くさい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はU-NEXTなら無料で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを読むことができます。

U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。

U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを600円分実質無料で読めます。

ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!

31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。

いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。

600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!



【お得な利用方法】
600円分のポイントで「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のシリーズを、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。